FC2ブログ

ギャラリーについて

TVコマーシャルで、建築家の父親が娘(息子だったか?)にお前の夢はと質問すると
娘がお父さんの夢はとオーム返しに質問して、父親が返答に困るシーンがありました。

私は会社でデザインの仕事を長くやってこれました。
全商品のプロダクトデザイン責任者になれたのですから夢は叶ったと言えます。
そして、晩年この会社を選択した理由でもあったカメラ事業に再度関わり、
サラリーマン人生で最後の4年間をフォトギャラリーの仕事をしておりました。

私は、高校生の時に、油絵を書いて市や県で入選もしておりましたが
会社に入って一度も筆を握っていませんでした。

もう一度、自分で絵を画くか、若い方に発表の場を提供していくか考えた末に
社会との繋がりを深めながらやっていけるギャラリーをやりたいと言う思いに至り
退職翌日より検討を進めてきました。
そして、写真に限らず現代芸術作品が展示できるギャラリーを
銀座にオープンする事にしました。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://artgallerym84.blog.fc2.com/tb.php/6-88764dc9
該当の記事は見つかりませんでした。